2017年 第69回 東京みなと祭

東京みなと祭
会期:5月27日(土)~5月28日(日)
主な開催場所:晴海客船ターミナル
 
 
日   時   平成29年 5月28日(日)

場   所   晴海埠頭

主   催   東京みなと祭協議会

参 加 団   目白台団・千代田区団・杉並団・大田区団

内   容   一般参加者に手旗・ロープワーク講習会を実施し講習認定証を発行及び青い羽根募金もしました。

東京港は昭和16年5月20日に国際貿易港として開港しました。
「東京みなと祭」はこの開港記念日を祝して行われるイベントです。
 毎年5月20日前後の土日に晴海客船ターミナルをメイン会場として、様々なイベントを繰り広げています。
海洋少年団は日曜日12:45からポートステージにて「手旗信号」を披露いたしました。

天候にも恵まれ25℃を越える汗ばむ気温の中、日々訓練を行っている手旗信号を紹介いたしました。
毎年工夫を凝らし皆様に分かりやすい解説とクイズを出題しております。
今年も新しい若い頭脳で去年よりもより良いステージに仕上がりました。
大勢の観客の皆様に楽しみながら手旗信号を紹介出来ました。
その他、「青い羽の募金」「ロープワーク体験」など多くのお子さんとの触れ合いがありました。

青い羽の募金

ロープワーク体験